Photoshop用語集

Photoshop基礎編④トーンカーブとは?

トーンカーブは、明るさやコントラスト(トーン・調子)を調整することができます。他の類似の機能と異なるのは、任意の階調に対して調整できることです。 自由度の高いより高度な調整が可能です。
Photoshop

Photoshopで海の青を綺麗にする方法

天候によって海がくすんでいる時があります。特に梅雨時は、せっかくの海も綺麗に撮ることが難しいです。今回は、そんなお悩みを解決したいと思います。ズバリPhotoshopで海の青を綺麗にする方法です。
おすすめ本

おすすめ本『#ズボラPhotoshop』

今回は、Photoshop初心者の方におすすめの本をご紹介します。トミナガハルキさん著作の『#ズボラPhotoshop』です。私はしばらくPhotoshopから離れていました。しかし、この本を手に入れ説明通りに作成してみたところ、自分では思いもしなかったような作品ができました。きっとあなたが作りたい作品に出逢えると思います。
Photoshop

Photoshopで写真の背景をぼかす方法

一眼レフカメラで撮ったような、背景をぼかした写真を撮りたいと思ったことはありませんか?背景をぼかした写真ができれば、より芸術的な作品に仕上げることができます。それでは、Photoshopで写真の背景をぼかす方法をお伝えします。
Photoshop用語集

Photoshop基礎編③色相・彩度・明度とは?

Photoshopで画像編集をする時に、よく使用するのが、色相・彩度の調整です。今一度色相・彩度・明度を学んでいこうと思います。無彩色は、白・黒・灰色などの色味を持っていない色のことです。有彩色は、白・黒・灰色以外の色味を持っている色のことです。例え灰色っぽい色だとしても、少しでも白黒・灰色以外の色味がついていれば有彩色です。
Photoshop用語集

Photoshop基礎編②スマートオブジェクトとは?

編集を進めていくと「スマートオブジェクトに変換する」といった操作が頻繫に出てきます。1枚のレイヤー場合もありますし、複数のレイヤーを選択して変換する場合もあります。今回は、スマートオブジェクトの概要とその特徴を紹介します。特徴として、大きく次の3つがあげられます。
Photoshop

Photoshopで写真を水彩画風にする方法

Photoshopを使えば、写真を思い通りに加工することができます。今回紹介するのは、Photoshopで写真を水彩画風にする方法です。普段見慣れた風景が、ガラリと変わりますのでおススメですよ!
Photoshop用語集

Photoshop基礎編①レイヤーとは?

Photoshopを使えば、写真の加工やバナー広告の製作、WEBサイトのデザインなど多岐にわたって制作をすることができます。今回は、Photoshopを学ぶにあたり、重要な『レイヤーの概念』を一緒に学んでいこうと思います。レイヤーには「層」や「積み重ね」の意味があります。
Photoshop

photoshop初心者でもできる雷の表現方法

見慣れた風景をもっとドラマティックにしたいと思ったことはありませんか?photoshopを使えば、ひと手間加えてドラマティックな写真にすることができます。今回取り組むのは、photoshop初心者でもできる雷の表現方法です。
Photoshop

photoshop初心者でもできるデュオトーン加工の方法

今回ご紹介するのは、デュオトーン加工の方法です。デュオトーン(Duo tone)とは、2つの色を組み合わせて表現されたデザインのこと。 最近では、音楽サブスクリプションサービス「Spotify」のWebサイトや広告で取り入れられたのが有名です。
タイトルとURLをコピーしました